堀越雅江さん
食空間プランナー
和食店若女将

◆始めたきっかけとFSPJスクールを選んだ理由
割烹料理店を営んでいるのですが、お客様にとってお店に来て食事をするという事は特別な時間です。
その特別な時間を素敵な空間として提供したいと思いました。
他店と差別化をするためには、FSPJで学べば何かが変わると感じたのでこのスクールを選びました。

◆習ってみてよかったこと。
 現在どのように生かせていますか?

良かったことは沢山あります。まずは自分の生き方の幅が広がりました。人との出会いや眠っていた自分の感情に出会えた事。
そして、素敵に演出されているディスプレイには、きちんと理由があるという事を知り、店内の飾り付けなどを変化させていたら、従業員から「勉強していると、やっぱり違うね〜!!」と言われるようになりました。

最後に、食空間の演出には、壁紙・床・ファブリック(布)がとても重要、テーブル実習【実践中級講座】以外にも【食空間のインテリア講座】の受講が出来ました。
演出の奥深さを知り、おもてなしの心、奥ゆかしさ、知れば知るほど興味が深まっていきます。
今後の目標は、1年間学んだ事をお店で形として生かしていきたいです。

◆在校時のエピソードや思い出を教えて下さい
代表MIKOさんの知識の引き出しの多さに、驚きました。

◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
私も最初は自分には無理なのかなと不安でした。今でも毎回苦戦しながら課題に取り組みます。でもチャレンジしてみないと何も得られないと感じました。
得るという事は=良い結果を出せた事ではないでしょうか。
このスクールで学ぼう!と決めた時から、ちょっと素敵な自分に近づいていくと思います。
MIKOさんはじめ、スクールの方はとても親切です。
ここでの繋がりはHAPPYを生みます!

◆和食・寿司満月:http://www.man-getsu.jp/(茨木県常総市)