小野綾子さん
MI登録コーディネーター
食空間プランナー
SweetyTable主宰

◆始めたきっかけとFSPJスクールを選んだ理由
お菓子教室を開いた時に、ただお皿を並べるだけでは全然素敵に見えないな…と、テーブルコーディネートのスクールを探しました。
当時は、モダンでスタイリッシュなテーブルコーディネートが少なかったので、FSPJのスタイルに感銘を受けました。
また、代表のMIKOさんをはじめ、スタッフの皆さんが、子育て世代ながら活動されている事に勇気を貰いました。

◆習ってみてよかったこと。
 現在どのように生かせていますか?

家庭で簡単なテーブルコーディネートをして、ただ食事をしただけなのに、何年たっても子供達が「あの時、楽しかったね」と話してくれたりする事には本当に感激します。
ちょっとテーブルを飾ったことがそんなに楽しい思い出になるのか、とテーブルコーディネートの力に驚きます。

また、テーブルコーディネートを学んで、「イメージを形にする」事ができるようになりました。頭の中に漠然と浮かんだイメージを形にする作業は、他の色々な事に応用できると感じています。今年1年はフォトスタイリングを学んだのですが、新たに何かを学ぶ時にも、FSPJのスクールで身に付けた「イメージを形にする力」が強みになっています。
また今後は、カフェスタイルのお菓子とテーブルコーディネート&子供と楽しむテーブルコーディネートを、ブログなどの媒体を通して発信していきたいと思います。

◆在校時のエピソードや思い出♪
同期は子育てママ達が多かったので、皆さん、早朝や深夜の子供が寝静まった時間に課題を仕上げていて、励ましあいました。大人の部活みたいで、とても楽しかったです。
スクール同期生や、先輩、後輩、世代を超えて素敵な出会いがありました。

◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
テーブルコーディネートを見るのは好きだけど、センスがないから…と、躊躇されている方もいるかも知れませんが、「センスは学べる」と教わった通りに、本当にセンスを学ぶことができました。習って終わりではなく、自分で活かせる、実践できる力がつくスクールだと思います。