宮本万紀子さん
FSPJ認定講師・コーディネーター
StylingDisplayリーダー
食空間インテリア講師
インテリア&食空間コーディネーター

◆始めたきっかけとFSPJスクールを選んだ理由
趣味の範囲で、自己流で行っていたテーブルコーディネートでしたが、インテリアコーディネーターの仕事と絡めて提案する場面が増え、プロとしてきちんと基礎から学びたいと思いました。教室を探していた際に、講師の方の趣味性の強いサロンやスクールではなく、色々なスタイルを学べ、プロ育成のプロセスがしっかりしているFSPJがとても魅力的に思いました。
それと、代表のMIKOさんが、インテリア系出身でいらっしゃったのも、今後の自分のヒントになると思いました。

◆現在のお仕事にどのように活かされていますか?
完全に仕事の幅が広がりました!!最終的に養成講座まで受講させて頂き、FSPJの認定生という立場で様々なお仕事を頂ける事はもちろん、インテリアコーディネーター(IC)の仕事でも「テーブルコーディネートのできるIC」という周りからの認知を頂けるようになり、IC一本では無かったお仕事もご依頼を頂けるようになりました。
今後は、インテリアを主軸にテーブルコーディネート、ディスプレイと仕事の幅をさらに広げていきたいです。それと同時に、私自身の個性をさらに強く磨き、個人ブランディングを高めていきたいです。

◆在校時のエピソードや思い出♪
カリモク家具さんの素敵なショールームでテーブルコーディネートのレッスンを受けられた事です。毎回、刺激的でワクワクしておりました。
同期の方々とは、同じ目標がある仲間としてすぐに仲良くなりましたし、皆さんのコーディネートも毎回とても楽しみでした。
今でもお付き合いさせて頂ける事に感謝しています。

◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
テーブルコーディネートの技術を高める・・だけでなく、テーブルコーディネートを何に活かしていくかを設定することで学ぶ着目点がかなり変わってくると思います。
それと、ご自身の「好き」をしっかり持っ事で、テーブルコーディネートを学んでいくうちに個性がどんどん洗練されていくと思います。
どんな夢や目標に対しても的確にアドバイスをもらえるので、積極的にご自身の熱い思い(笑)をぶつけていってください。

◆MAKIKOさんのBLOG:「WelcomeHome〜暮らしを彩るインテリア」
◆活動実績はこちら