赤松真紀子さん
FSPJ認定講師・コーディネーター
StylingDisplayリーダー
フード&食空間プランナー
M’sTable主宰

◆始めたきっかけとFSPJスクールを選んだ理由
代表(MIKOさん)のモダンでスタイリッシュなインテリアを含めた食空間演出の素敵さに、感激!
テーブルコーディネートを通して、オシャレで楽しい生活をしたいと思い、転勤族の私は、東京に居るうちに・・と、スクールに興味を持ちました。「センスが無くても大丈夫。センスは磨かれる」という言葉に勇気をもらい、スクールに入学しました。

◆現在のお仕事にどのように活かされていますか?
自宅サロン「お気軽、敷居の低いテーブルコーディネート教室M’sTable」を主宰し、テーブルコーディネートを気軽に楽しんでいただきながら、日本の文化なども伝えております。
テレビ、雑誌、展示、スクール講師、企業様の撮影、出張コーディネートなど、多岐にわたり、活動中です。
スクールで学んだことや、アシスタント経験、実践の中で学んだことが活かされ、充実感と達成感を得ることができています。

◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
ごく普通の主婦、センスは無し!・・でも、続けてしていれば何とかなる!の見本のような私。スクール卒業後、下の子供が小学校入学と同時に、自宅サロンをスタートしました。
テーブルの上だけのコーディネートだけでなく、インテリアも含めた食空間演出ができるようになり、自宅も受講前とはガラッと変わりました。もちろん私自身も!
新しいことを知る喜びと、自分のイメージしたものが形になる喜び・・
なんでもトライすること、一歩を踏み出すことが、新しい喜びに出会えるチャンスですね。

◆赤松さんのBLOG:「スマイル〜♪M'stable」
◆活動実績はこちら